空いた時間に楽しく取り組んでみよう!「休日にできる国際貢献」鈴木里美

 私がKindle本を耳読して「良かった」と思う本を、ご紹介しています。 本選びの参考になれば、と思っています。

読み終えるまでの平均的な時間(1時間30分)

感想…

 国際協力に興味がある人のためのガイドブック的な本です。

寄付の仕方や、色々な視点からのボランティアや、国際貢献の仕方についても書かれています。

その合間に、手助けを必要とする国の様子が語られ、どこの国でも、結局、弱い立場の子供たちや、女性へシワ寄せがいくことを実感させられて、心が痛みました。まだまだ、そんな世界があるんだな、と。

最後に、国際理解教育におすすめのスポットやイベントを紹介されていますが、子どもを連れて行って、楽しく勉強できるなと、内容が充実していると感じました。

本当に、この本を読んで、日本が豊かで恵まれた国であると改めて感じました。

そして、この国の豊かさを「ありがたい」と思えるように、子どもたちには色々な世界を知ってほしいと思いました。

内容紹介(Amazonより) 

国際協力に興味があっても、今まで関わるチャンスのなかった方向けのガイドブック。
日本にいながら、時間が空いた時に、気軽に楽しく取り組める情報が満載。
寄付団体はどうやって選ぶの? 寄付をした時に確定申告の仕方により税額が変わるの? 途上国の子どもの里親になれるの? ボランティアや里親はどんな感じ? 食べて歩いて不用品を寄付して国際貢献?などの疑問にも回答。
お子さんの読書感想文としてのおすすめの本、ご家庭で取り組める国際理解教育、おすすめの無料開放施設などご紹介。
皆さんの国際貢献への第一歩を応援する本です。

略歴

早稲田大学社会科学部卒業後、国家公務員として総理府で3年間勤務。その後、米国コーネル大学院国際開発学部で修士を取得。国際協力機構(JICA)、国際協力関係のコンサルタント会社、発展途上国の子どもを支援する財団法人で勤務。
現在は都内の不動産会社で勤務。宅建建物取引士、ファイナンシャル・プランナー資格有。3人の小学生を育てるワーキングマザー。趣味は早朝ランや散歩、カフェ巡り、神社・温泉巡りなど。

juneberry-miyatomo.hatenablog.com