黄斑円孔になりやすい人は 女性×近眼×50歳以上「眼科入院体験記 黄斑円孔と白内障を手術してきました」小川なっち

 Kindle本を耳読しています。

読み終えるまでの平均的な時間(1時間35分)

感想…

50歳女性なのでドキッとしました。

黄斑円孔は、聞いたことのない病名でしたが読み進めていて、加齢という言葉が私の中でもリフレインしました。

内容は、初受診から、入院準備、手術の様子や入院生活まで、事細かく具体的に書かれていたので、もし、黄斑円孔になっても安心と感じてしまいました。

また、基礎的な知識や試してみれるチェックシートもあったので、わかりやすかったです。

 もし、黄斑円孔になったら、周りでお困りの人がおられたらオススメしたい本です。

略歴

愛知県名古屋市生まれ。
大学で幼稚園教諭・小学校教諭資格を取得。大手電機メーカーのシステムエンジニアとしてシステム開発や研修センター講師などを担当し、出産を機に退職。現在の職場は東京都内の金融機関。
公益財団法人 日本漢字能力検定協会 漢検生涯学習ネットワーク会員。資格(教員、情報処理、ファイナンシャルプランナー、日本語検定、漢字検定等)を活かし、本の原稿の校正も行っている。
趣味はクラシック音楽鑑賞。ペンネームの由来はバッハ(ドイツ語で小川の意)とフィボナッチ数列