発信内容が違うことに気づく

いつもではなないですが
一定の文章を書いてから、読み直して
文章を、入れ替えます。

そして、その作業の時
いつも、思い出すことがあります。

中学校時代の国語の模試で

「この文章は、どこの段落に入るでしょうか?」

という問い。
その時は、変な問題だなと思っていました。

でも、今は
(ここじゃなくて、どこに入れたらいいかな)
なんて、考えながら同じようなことをしています。

今の投稿では
自分の思いを表現することが、私の目的になっていましたので
読んでいる相手に、自分の考えがうまく伝わるように
考えていました。

そこが、仕事とプライベートとの違いだとは思っていましたが
ブログやツイッターを
たくさんの人に、読んでもらおうと思うと
プライベートとしての要素よりも
少し、ビジネス的な要素を多く取り入れないと
ダメなんだな、と改めて気づきました・・・。

今のところ、あまり余裕がないので
発信することが、目的になっています。

でも、いつか仕事と関連づけようと思うなら
そういったところを、しっかりと考えていかないと
と思いました。

今までも、言葉では聞いていましたが
やっと、腑に落ちました。

書きたいこと

今週、書きたいことがありながらも
時間問題でなかなか、書けず
ずっと考えていたことは
私は、ここで何が書きたかったんだろうか…
ということでした。

私は、投稿するようになり
今までの人生で、頭の中に糞詰まりになっていた
いろいろな思いを、外に出すことで
軽くなったという、印象をもっています。

文章として、表現することで
楽になった事実には、不思議な感じがします。

それでは、毎日のテーマを通して
私は、何が書きたかったのか。

詰まっていた思いを出したかった。
だから、文章にしてきました。

書きたいことの多くは、抽象的な思いなので
それを、表現するのは難しいなと感じながら
いつも書いています。
今は、これまでの自分の思いを
やっと、放出しつくした段階です。

まだ、自分の中に残っているモヤモヤした感覚を
上手く人に伝えたい、誰かと共感したい
という思いがあります。

今までは、こちらから一方的に
思いを文章にしているだけですが

裏では、自分の内省が深まり…と
勝手に自己完結していました。

これからは、相手を意識して内容を考えることも
チャレンジしてみたいと思います。

と言いつつも
それだけに、あまりとらわれずに
やっていきます。(#^.^#)