勇気と覚悟の違い?

「勇気」という言葉はあまり使ったことがなかったです。
しいて言えば、中学生の頃憧れていた人に
勇気をもって、写真を一緒に撮ってもらったり
「ボタンください」と言う勇気とか…
勇気と言うと、かわいい感じがあります。

大人になってからは「勇気」は使った覚えがなくて
いつの間にか
「覚悟」と言う言葉を使っていました。
「覚悟」と言うと、すごく崖っぷち感があって
自分でも、本当に覚悟という感じで…

言われてみれば、仕事でも
覚悟があるかどうかで、周りの人を
勝手に、測っていたように思います。
覚悟とか、腹をくくっているかとか。
なんか、怖いですね…

私が、バリバリやっているわけではないんですけど
人の、物ごとへ向かう姿勢が
気になってしまうみたいです。

だからか
主婦だった私が、働くようになる初日の前日
知恵熱みたいなのが、出てしまいました。
夜中汗をたくさんかいて、早朝にお風呂に入って
当日は、何とか通勤できました。
「覚悟」のプレッシャーが、すごかったのかも知れないです。

勇気で言うと、40代になってから
フルで働こうと決めた勇気とか
もっと昔なら
親に「音大受検したくない」と言った勇気とか
子育て上手くいかない時に一度、手放してみた勇気とか

思い当たる中では、勇気を出して良かったと思います。
それと、私には
勇気は、覚悟よりもちょっと気楽な気がします。
ダメでもいいみたいな、試してみる感じです。

勇気っていう言葉、いいですね。
しばらく、意識して使ってみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です