補聴器に興味。

以前にも投稿しましたが

50代になって、生活にはまったく支障はないですが
小さな声で話す、特に男性の声は聴こえにくいと感じます。

声の小さな人って、そもそもおしゃべりでもないので
何度も聞き返すのも、気が引けてしまって

特に、重要でなければ
わかった風に、相槌を打ってしまうこともありますが
なんか、そこで信頼関係が崩れる第一歩だなと思っていました。

とても素敵な若々しい60代後半の女性が
自分のためにお金を使う、ということで
性能の良い補聴器を使っていることを知って
いいな、と思っていました。

そう見えない人が、使っているというところと
本当に生活に困ってからではなくて、生活を豊かにする感じにも
憧れていました。

もし、補聴器をつけていても
私自身は、まったく格好悪いとは思わないので
いつから使うのかは検討ですが(生活自体には支障がないので)
すごく、興味がわいています。

そして、スマホと連動するのなら
移動時間や空き時間に、オーディブル等を聴いている私にとっては
そろそろ考える時期なのか、とも思いました。

ネットでちょっと見てみるだけでも
すごくたくさんあるんですね。それもつけていることがわからない…

ちょっとリサーチして
実際、どのくらい違うのか、試してみます。
試してみると、また違う情報がありそうなので
楽しみです。

経験を直感につなげる

公私ともに、なんか
いろいろ忙しくなってきました。

忙しくなってくると、ついつい
自分のことを、後回しにしてしまう癖があります。
自分が、我慢してしまうんですね。

そこに気づけるもの、歳のおかげですが
今回は、自分を優先しながら
これまでの経験を直感につなげて
この忙しさをクリアしていきたいと思っています。