完璧な8割主義になる…じゃなくて

f:id:juneberry-miyatomo:20211110193102j:plain

8割でいくと言うのは、私の課題の部分だな、と
ジワジワと感じています。

いつも投稿に書いていることには
ウソはないのですが
職場での私と、プライベートでの私があって
プライベートでの私の中でも
より、関係が近くなってしまう身内や
最終的には自分自身に対しても
厳しい一面が残っていると感じています。

とにかく、プライベートでは簡単に言うと
どこか私にとってイヤなことがあると、すべて✕です。
人と仲良くなると、とても深入りしてしまう
相手にも心の中で、求めてしまうところがあります…
でも、それが合わなければ、相手を変えようとは考えないので
自分から離れてしまいます。

投稿内容での、8割でできているという内容部分は
職場でのことで、何の気負いもなく「生暖かく」見守れます。
きっとこれが、私がなりたいと思っている自分だと思います。

身内が許せなかったり
自分に厳しい、本当に優しくない…
まだまだ、自分や近い人に10割を求めてしまっているようです。
これには、私が自分でも、不思議に思っています。

うっかり村の人たちに対しては
まったくイライラもしないですし、受け入れられます。
それは、特性だと割り切ったところがあるからだと思います。
もしかしたら、身内じゃないからかな…

いろいろ考えていると
「テキトーに」は、自分の気持ちの部分だけで
やっている内容は実は、以前と変わっていないかも知れない…
とも感じました。
意味分かりにくいかもしれませんが
私にとっては、すごい気づきです。

とにかく、ダラダラといろいろ書きましたが
こういう性格がイヤだな、と自分で感じながらも
プライベートでも、ちょっとずつ
8割主義に、近づけるようにしたいです。

「完璧な8割主義になる」みたいなのはダメですね。笑
私、そうなりがちなので…

juneberry-miyatomo.hatenablog.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。