知人との雑談から新鮮な思考をもらう

f:id:juneberry-miyatomo:20211003091959j:plain

昨日、久しぶりにzoomしました。

ブログを始めようか、と考えている知人の話の中で
ブログとnoteの違いや、画像はどうしているのか
Twitterとのつながり、などなどを尋ねられました。

私は昨年入塾して、周りに感化されて

「とりあえずやってみよう」と思って

本当に「えい!」と清水の舞台から飛び降りる気持ちで
ブログやnote、Twitterを始めたので
その頃の気持ちが、まだ残っていて
自分では、まだまだ初心者意識が強かったんです。

でも、まだ初めていない人から見ると
まったく、初心者ではないんですね。

試行錯誤して今の形があることを話して
「なるほど…」
と言われると
こんな私の知っていることや、やっていることがお役に立つ。

そういう話は、何度も聞いてきたことだけど
自分では、まだまだ気付いてないんです…

そして私に
インスタやスタンドfmを勧めてくれました。

SNSを初めて1年半くらい。
いろいろ学んで、思い込みやメンタルブロックが外れてきたと思っていても
どこかで
インスタは、おしゃれ生活のアピールで、若い人がやること…と
アプリも入れてなかったので、そもそも見たことなかったんです・・・(-_-;)

ひとまずアプリを入れて見ると、いろいろあって面白い。
ブログより楽で私好きかも…と興味が湧きました。

stand .fmも、最近みんなやってるけど
私には無理、という思い込みがあって興味がなかったのですが
京都のイントネーション、話し方がいいかもと言われ
そういう見方もあるんだな…と。

なんか雑談なんですが、コンサルを受けた感じで有り難かったです。

どうも私は、まずサポメで聞いて
誰か塾生さんが、周りでやっているのを噂で聞いて
それから直接に誰かに、言われないと入ってこないくらいの
ブロックがあるのだな、と改めて感じました。

年末年始の休みあたりを目処にやってみるかも…

思い起こせば、音声入力に手こずって渋っていた時に
たまたま、食事をしたその知人が

「簡単だから、今、やってみ」と

私にスマホを出させて、句読点の入れ方など

「〜てん です まる」や「改行」と
目の前で、私にやらせてくれたのが、大きな転機だったような…
いい人だな。

本当に、ふと思ったのですが
忙しい中で、雑談って一番削られやすくて
春から雑談してなかったな…と。
やっぱり、人と話すと世界が広がって、楽しいですね。

juneberry-miyatomo.hatenablog.com

<img src=”//i.moshimo.com/af/i/impression?a_id=2309899&p_id=54&pc_id=54&pl_id=1220″

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。