組織の中でのやる気を保持は、直属の上司にかかっている!?

f:id:juneberry-miyatomo:20210709054120j:plainやる気って、見えないから

やったことに対するフィードバックが返ってくると
やる気が、少し続きやすいように思ってます。

仕事では
一般的には、できていないことを指摘されることが多いですが

普通にできていることを
評価する(フィードバックを返すという意味)ことも
たまには必要だ、と思っています。

どこかで聞いた話ですが

誰が社長をやっているか、ということは
多くの人には、実際はあまり影響がなくて

一番、影響を与えているのは
直属の上司が誰なのか、ということだ、とのこと。

本当に、そのとおりだと思っています。

結局は
直属の上司が、どう考えていて
どう評価してくれるのか

その上司と、人間関係はうまくいっているか、どうか。

それが
一番のやる気につながるな、と思っています。

毎日、働いている中に
仕事に対して、同じ感覚を持っている人が周りにいる環境は
それが、とても小さなことであっても
とても幸せだと思います。

そういう小さいことが、組織の中でやる気を保てる力になると思っています。

juneberry-miyatomo.hatenablog.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です