考えを言語として自分の外へ出すと、浄化された気持ちになる

f:id:juneberry-miyatomo:20210628222950j:plain
投稿してアウトプットできるようになって 

気持ちを表現できて
自分の中の、モヤモヤが減ってきました。

昨年、投稿するまで
まったく、アウトプットしたことなかったんですが
やっているうちに
子どもの頃から、思っていることや
考えていることは、たくさんあったんだな…と気づきました。

うれしいこととか、小さい頃のこととか触発されて
書きたいことはいっぱい出てきます。
(でも、たまに出てこない日もあります)

特に、嫌な思い出は
私の中に、マグマのように溜まっているようで
体験として書くことは、思っていることを書くよりも
時間がかかります。

私一人の思いは、書くのが簡単です。
でも、相手がやったことなどを
わかりやすく表現するのは
とっても、頭を使う気がします。
そこに当時の気持ちを入れると、さらに難しいです。

でも、出してしまうと、とても楽です。

言葉にして、それを外へ出してしまうと
私は、浄化されたような気持ちになっています。

だから、毎日投稿できる場があることは
ありがたいです。
これからも、少しずつ出して行きますね。

juneberry-miyatomo.hatenablog.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です