過程で起こったことを常に考え続ける

f:id:juneberry-miyatomo:20210515123704j:plain私にとっては、疲れの軽減かな、と思います。

4月から、自分でいろいろ試行錯誤をして

ま、みなさんにはあまり興味のない話だと思いますが
自分なりに、自分の疲れの軽減について
楽しみながら、プチPDCAを回していました。

基本的に、通勤時間が1時間半以上かかる上に
4月から仕事が変わって、バタバタしていたところ

最終的に、大切な睡眠時間が減らされていく
というところに、行きついてしまっていました。

泊をとってみれば、と思いましたが
ただ、資金もそれほどないので
初めは、京都市内の3畳ほどのホテル(外国人観光客用っぽい)に
試しに1泊しました。
2500円くらいだったけど、ま、睡眠時間は確保できるかな。

そんなことしていると
互助会の補助で、1000円で泊まれる普通のホテルを教えてもらって
それからは、週1回利用しました。

初回は、水曜日が週の真ん中で
いいんじゃないか、と思って
水曜に利用したのですが、木、金が、逆に疲れてしまいました。

これは、精神的な問題が大きくて
「まだ2日もあるのか…」という感じです。

じゃあ、今度は木曜日にしてみて
金曜出勤してその週は終了なので、OKでした。

あとは
その宿泊で、どこまで身体を楽にできるのか
というところで

初めは、ほぼ荷物なしで、歯ブラシも、パジャマもホテルのものを使用して
持ち物は、翌日の着替えだけ持って行きましたが
やっぱり、いつも使っているものがいい…となって

2回目からはコロコロを引っ張って行きました。
(車通勤なので、負担はないです)

ドライヤー、シャンプー、あと小さいマッサージ機みたいなものとか。

3回目、持ち物も精選されて、マッサージ機やめました。
3回目の利用で、やっと、とてもゆっくりできた感がありました。

あと、今までは、仕事が遅くなるから泊まるというのもあったし
泊まるから、遅くまでその日は残る、というのもあったのですが

先日の3回目は、疲れていたので仕事を早く切り上げて
ホテルに入って、9時半に寝ました。
4月以降、平日で一番爆睡できたように思いました。

根本的な働き方については、いいとは思っていませんが(涙)
それは、少し置いておいて

改善したいことならだいたいは、せっかくやるならと
吟味している、その過程を楽しむ癖があります。

あと、すべては家族の理解があってのことです。感謝。

juneberry-miyatomo.hatenablog.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です