ひとつひとつ、コツコツとかな

f:id:juneberry-miyatomo:20210515114104j:plain面倒くさいことをやり抜くには 

本当に、気力と体力が必要です。
特に気力は、体力と関係していますね…。

最近、というか昨日
やっと、やり切ったことと言えば
ジュニアNISAについて。

結構な面倒くさい難関をくぐり抜けて
口座開設まではいけたのですが
まさかの、凡ミスで
入金時に親の名前で振り込んでしまいました…。

それも3月。
とりあえず、状況を聞かないとわからないのですが
対応は、平日の9時から17時まで。
なかなか難しい上に、電話はかなり待たないといけない。

お金が浮いたままの期間が2ヶ月弱すぎて
サポメで背中を押されたこともあり
やっと昨日、休み時間45分使って
10分でいくらかかかると言うアナウンスを聞きながら
電話待ちを20分ほどして
やっと、ネット証券につながりました。

いろいろ本人確認と、子どもの確認を済ませた後
異名義入金だということで
その銀行に電話をして
組戻ししてほしい」(字は合っているのかわからないけど)
と伝えないと、お金は宙に浮いたままだとのこと。

次は、振込み元の銀行へ電話をする段階になりました。
その後は、用紙が必要なら店頭へ行って書かなければならないとのことで
まずは、電話。
また、来週にしたいと思います。

あとは、IPOについて。
これもわかっていながら、進んでいない。
今の生活に支障がないと
ホントに人って、楽な方に行ってしまいますね…。  

juneberry-miyatomo.hatenablog.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です