意識と無意識の架け橋

f:id:juneberry-miyatomo:20210406213911j:plain昨日の投稿と少しかぶりますが 

分からないけれども、動き続けて20代、30代過ごしていると 

そのときには、日の目は見ないですが
50歳になって、振り返ると、人の深みになっていることが多いです。

それと、意識的に好きなものへと動いていることもあるのですが
思い起こしてみると、そう言えば
20代の若いころから、無意識に惹かれるものの兆候が見られていたな、と
今、気づくこともあります。

心の底からしたいことって、本当に意外で無意識にあるものかも知れないです。

あと、自分の葬式での弔辞で言ってもらいたいことを
イメージしてみました。
ちょっと恥ずかしいですが
経歴よりも「いい人に見られたい」気持ちが強いようです。笑
意識と無意識の架け橋って、大切ですね。

juneberry-miyatomo.hatenablog.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です