「長生きリスク」って

f:id:juneberry-miyatomo:20210322202126j:plain今まで、モヤッとしていたことが 

今日、少し晴れました。

私は今、50歳で
あと10年を、どうしようかと考えていたのですが
いつも何かが、モヤッとしていて。

「私は80歳で死ぬから大丈夫…」

なんて言っても
思ったように、終わらなかった時のことって、まったく考えてなくて
「でも、そういうこと(長生きすること)あるよね…」って
実はどこかで、考えていたんだとわかりました。。

今、50歳の私にとって、定年退職まであと10年で
カウントダウンしていましたが
ちょうど、いろいろ考えていたところでした。

そもそも、定年退職しても、その後人生って続くよね…と気づいて
当たり前のことなんですが、ちょっとした衝撃的でした。

ちょうど、そんなことを考えていた時に、このテーマ。

「長生きリスク」って言語化
今まで、私が蓋をしていた部分が見えてきました。

長生きリスクを、もし周りの人に言ったら
「100歳まで生きるつもり?」とか
「もっと早くにいってるって」とか言われそうで

長生きについて心配する自分を、恥ずかしいと思う気持ちがあったようです。

でも実際、長生きした時に、準備していなくて困るのは自分なので
しっかりと考えたいと思いました。

それと、60歳での定年退職を、カウントダウンをしていましたが
定年退職までのカウントダウンが何の意味をもつのか。

収入が無くなるというカウントダウンなのか
そこで線を引く意味は?
と、結局、何にも考えてなかったな…と
いろいろ思い巡らせてしまいました。

あと、60歳定年退職後にESBI のE以外のものになっても遅いかな
とも思っていました。
でも、人生100年と考えると、まだまだ先があるんだな
という、とても新鮮な気持ちになりました。

juneberry-miyatomo.hatenablog.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。