現代人が求めているものは・・・

f:id:juneberry-miyatomo:20210224194426j:plain
「科学者たちが語る食欲」より

タンパク質15%の食事を、人間も知らない間に選んでいるということ。
とても不思議な感じです。
私もそうかな…と考えてみました。

私は、焼肉が大好きで
焼肉を食べに行くと
お肉ばっかり、食べています。
お肉を食べると、元気になります。

でも、毎日お肉ばかりを食べているのではなくて
確かに、焼肉を食べに行った次の日には
ちょっと、タンパク質を控えるような感じが
自然に出てきます。

無意識のうちに、バランスを取っているみたいですね。
(胃の負担を考えて居るのだと思います)

そして
高タンパクだと繁殖に強い。
低タンパクだと寿命が長い。

今の時代に、より求められるのは、低タンパクかなと思いました。

ちょっと疲れている時なんかは
昔から「精のつくモノ」を食べるように言われますが
肉やウナギなどのタンパク質が多いものが、活力が出る
ひいては、繁殖に有利だ…ということを
何となく、人間は昔から知っていたんでしょうね。

と言うよりも、私たち現代人が知らないだけで
昔の人の方が、体感して、よく分かっていただけかも知れないですね。

現代社会を生きている、今の私たちにとっては
繁殖ということへの執着心は、ずいぶん薄くなってきているので
低タンパクで、食物繊維をたくさん摂って、寿命を長く
小太りくらいで…
がいいように思いました。

juneberry-miyatomo.hatenablog.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。