自分の満足のために人を使わない距離感

f:id:juneberry-miyatomo:20210221101828j:plain
今週は、困った人たちを通して、自分の振り返りができて

自分の頭の中でも、整理ができました。
自分がやってきた事も可視化できて
私の中で整理がついたような気がしています。

とにかく、自分の欲望を満足させるために
人を使わないということですね…。

若い頃は、今よりももっと
自分が、気持ち良くなるために、自分の満足のために
人を助けているようなところがあって

歳とともにそれに、だんだん気づいていて
それを、すごく嫌にも思えているところもあって
必要以上に、愛想良くしないようになりました。

いい人をやっている、本当の意味が
自己満足であることが多かったので
そこには、一定の距離がある方がいいと感じたからです。

軽いサークルやコミュニティの集まりなどが、心地よく感じられるのは
良くも悪くも
相手のテリトリーや、パーソナルスペースに入ることが
そこまでない距離感だからだと思います。

みんな、とってもいい関係だと思います。

juneberry-miyatomo.hatenablog.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です