見える範囲の運動量では…

f:id:juneberry-miyatomo:20210117150251j:plain
夫は、車通勤の私と違って、通勤で電車を利用していて

勤務地も駅から、徒歩20分ほどのところにあるので
毎日の運動は、足りているように感じていました。

私よりは、見える範囲での運動量は
絶対的に多いんです。

でも、家での様子はと言うと
「ゴミをすぐに出すとか、新聞をある程度たまったらすぐに縛って処分するとか、お皿を毎回洗うなど…」
ためてからやるタイプ?

性格なのかと思っていましたが
体力がないかも…汗
と思いました。

電車でもすぐに座るし
家でも、背もたれがないと座っていられないような。

これは私の偏見かも知れないですが

夫は、扁平足なんです…

私は小さい頃に歩いていないのだと思っています。

買い物へ行っても、一番に疲ます。

歩いていても、歩き方が足の裏を使えていないので
太ももから、足を上げて歩いているような感じで

気になったので、10年以上前は一時期、色々な靴底や
そういった脚の人に特化した靴も、用意しましたが
大人になってから、普段の歩き方を改善するのは難しかったですね。

とにかく、体力を蓄えるというのは
もうすでに、私たちの小さい頃からの蓄積があって
今、できることがあると感じました。

ちなみに、私は小さい頃から
日本の高い山登りに連れていかれていたので
持久力と忍耐力と歩く力(?)はあるようです。(山登りは辛かった)

でも、いろいろ書きましたが
性格も加味して総合的なものだと思っています。

www.rakuten.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です