私のワクワク感って… ゲーミフィケーション

f:id:juneberry-miyatomo:20210106195737j:plain
私の中でのワクワク感って 

何だろうって考えました。

ゲーミフィケーションで、ワクワクさせる要素として私にあるのは
達成感と、新しい好奇心の刺激と、得意だということへの優越です。
社交的で無いわけではありませんが
私のゲーミフィケーションに限ってはあまり
周りとの社交は入らないように思いました。

自分の中で、コツコツと積み上がっていくことが
私の中では、ワクワク感をそそるモノだと気づきました。
子どもの頃に、貯金箱にお小遣いを貯めていくような感じで
いつの間にか積み上がっていく
そんな要素がワクワクして、好きですね。

自分の中で完結しているのが好き、なのかも知れないです。

以前にも投稿しましたが
聴覚優位だというところを活かして
中学生時代から、プラスαの勉強としては
だいたいは、耳で聞く教材を自分で録音して
聞き流していました。

私にとっては、活字を読むよりも
楽に頭に入ってくるので、自然と選んでいたようです。

これはワクワクと言うところまではいきませんが
楽にするための工夫という感じです。
それが今では、Kindleの耳読となって
毎日の読書を支えています。

私にとっては
「読み上げてくれるなんて、とてもいい時代がきたな」
という感じです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。