福利の予感 時間割引率から考える

f:id:juneberry-miyatomo:20201226174716j:plain


私は、夏ごろから投稿していますが

SNSへの投稿と、Kindle耳読から
文章を書くスピードが早くなりました。
実際は、書くというよりも
文章を考えたり、組み立てたりが早くなったという感じです。

今までは
いろんなところから、インプットはしていたけれど
アウトプットが極端に少なかったんだと思っています。

それと、以前よりも
読書の量が増えたことから
簡単な言い回しの種類が増えて
アウトプットすることが、とても楽になりました。

と言っても、もともと
文章を書くのは、苦手ではなかったのですが
さらに、まとめ上げるのが、早くなったと実感できています。

だから、仕事でも意外に多かった文章関係の仕事が
ちょっと、早く片付きます。
楽です。

先日、実家で弟妹と話していて、

何気ない私の「その本Kindleで読んだわ」と言う問いへ


Kindleって?」


と言う妹の言葉が返されて
私はビックリしてしまいました。

同じ家族として育ってきたので
「妹は同じ感覚をもっている」
というイメージがあったからです。

でも、そう言う私も最近までは
Kindleなんて

そして、耳読なんて知らなかったので
人のことは言えないですが…。

とりあえず

電子書籍
と私は、答えましたが
妹は、あまり興味もわかないようで
その話はそこで終わりました。

与えられた環境って大切ですが
その環境を自分でつくっていくのも大切なんだな
と改めて思いました。

そして
投資した時間が、なにが再投資されているかは
その都度考えてないですが
一度回り出すと、どんどん複利を産んでいっていることも
何となく実感できています。

www.rakuten.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。