タイムマネジメントの引き算は 自分の割り切り

f:id:juneberry-miyatomo:20201129090134j:plain


私の職場では、会議内容の分単位でのスケジュールが

レジュメに書かれています。
ただ、あまり上手くいっているイメージはないのだけれど
何となく、続いています。
PDCA回ってないです…。

時間の見通しの甘さがありますね。

時間の見通しも大切ですし
会議の進行、と言い出すと身も蓋もないですが
いろんな意味での割り切りも、必要だと思います。

私の中では、割り切りは「引き算」です。
自分の中で、割り切ることができたら
引き算でして、すっきりできる、と思っています。

今週タイムマネジメントを考えてみて
毎日、時間のやりくりを考えて、優先順位を考えて

引き算をしているつもりですが

根本的なところで、見落としているところが

まだまだ、たくさんありそうに思いました。

思い込みがありそうです。


また、タイムマネジメントが、時間管理という概念はあったのですが

人生においての大きな視点は持っていなかったので

取り入れて考えてみたいと思っています。

https://image.moshimo.com/af-img/0032/000000001222.gif

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。