ガーデニングとタイムマネジメントから考える 優先順位の矛盾

f:id:juneberry-miyatomo:20201127195948j:plain
私の中で、めちゃくちゃ迷うものがあります。

優先順位が低いのですが
ある意味高いというか…。

庭いじり。

ガーデニングとも言いますが
そういうイメージではないですね。

狭い庭ですが、面倒なので何もない所は
黒いシートを砂利の下に敷いてもらいました。
だから、ずいぶん楽です。

でも、私は、雑草抜きが、意外と好きで
やり始めると、止まらない。
実は、リフレッシュできる活動なのです。
だから、庭をなくすのも嫌で。

ただ、気分によってなんですね…。

それと同じように
紅葉する木が好きなのですが
落ち葉を履くのは面倒くさい…。

毎年、矛盾を抱えて
その季節になると、雑草にイラッとしながら

毎年、同じこと思いながら
季節のいい時にだけ、庭いじりをすることが
ルーティンになっています。

そろそろ
春の花を植える時期なので
この土日で、気が向いたら植えようかなと
思っていますが、これも気まぐれです。

そのゆるさが、残っている理由かも知れないですね。

www.rakuten.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です